山田なおたか (練馬の宣伝マン) 公式ホームページ

練馬のお店を勝手に応援

麺や 河野(ラーメン 中村橋駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

中村橋駅南口から歩いて5分ほどの場所にあるラーメン店「麺や 河野」をご紹介♪

暖簾をくぐって店内に入ると、6人ほどが座れるカウンターがあります。

味玉ラーメンを注文すると、5分ほどで着丼。すっきりしたスープの中に太めの麺が。麺の上には、ほろほろしたチャーシュー、コショウがピリリとしたメンマ、味玉のトッピング。この味玉、とろけてーる♪

太めの麺はもちもちとした食感。スープがよく絡んで美味しいです。この麺、手打ちで作っているそうです。私の好みにぴったり。

チャーシューはこの通り!箸でつまみ上げても分かる通り、ほろほろとした感じになっています。口に入れても期待を裏切らないほろほろ感。味が染みていて、これまた美味。

麺や 河野

〒176-0024

東京都練馬区中村3-13-10

電話番号非公開

食べログで「麺や 河野」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13108861/

more

2015年02月25日

浪花(たこ焼き お好み焼き 練馬駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬駅南口にあるお店「浪花」をご紹介♪

こちらのお店のテーブルには、なんと!たこ焼きの焼き台が備え付けられているのです。たこ焼きが自分で焼ける、珍しいお店です。

温まったたこ焼き台に、たこ焼きのタネを流し込み、軽く火が通ったら、輪郭をはっきりさせて、クルッと回して焼き上げていきます。

たこ焼きは焼くのが難しいイメージがありますが、このお店でつくるたこ焼きは失敗しません。

「ソースは取り皿で」こちらのお店の決まり文句です。焼きあがったたこ焼きを取り皿にとり、ソース、青のり、かつお節をつけて完成!

アツアツなので、一口で食べてはいけません。ちょっとずつ、食べて、冷めてきたらパクリとたべましょう。

自分で焼いた「たこ焼き」の味は格別です。しっかりとだしのきいた「たこ焼き」是非お試しあれ♪

浪花(なにわ)

〒176-0012

東京都練馬区豊玉北5-15-1-2F

03-3993-7285

食べログで「浪花」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13008999/

more

2015年02月24日

ワインカフェ練馬/ウィッシュシードカフェ(淡路島カレー 練馬駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬駅西口にあるお店「ワインカフェ練馬/ウィッシュシードカフェ」をご紹介♪

ランチの時間帯にいただける「淡路島カレー」 プレーン、ビーンズ、スタウトポーク、ポーク&ビーンズの4種類から選ぶことができます。

サラダは、グリーンサラダとトマトサラダが選べますが、私は迷わずトマトサラダ派です。

淡路島カレーは、淡路島名産の玉ねぎをたっぷり使ったカレー。口当たりは甘めですが、じわじわと辛さがきいてきます。

スタウトポークは、スプーンでもサクサクと切れます。口に入れると、ホロホロととろけていきます。

ワインカフェ練馬/ウィッシュシードカフェの入口は、ランチ時は、こちらの看板が目印。

巷で話題の淡路島カレーが練馬で味わえます。甘さと辛さのコンビネーション。是非お試しあれ♪

ワインカフェ練馬/ウィッシュシードカフェ

〒176-0012

東京都練馬区豊玉北5-19-8 森田ビル2F

03-6914-7980

食べログで「ワインカフェ練馬」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13149192/

more

2015年02月23日

寿司だいにんぐ ともえ(寿司 練馬高野台駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬高野台駅北東、富士見台駅北にあるお店「寿司ダイニング ともえ」をご紹介♪

車で移動中、早めのランチを食べたくなって、思いついたのが「ともえ」さん。テーブルに案内されて、飛び込んできたメニューに一目惚れしました。迷わず「アナゴ天丼」を注文。

しばらくすると、アナゴ天丼がテーブルに運ばれてきました。ご覧ください。丼からはみ出る二匹のアナゴ天。ステキなビジュアルに驚きの声を上げてしまいました。

アナゴ天からは香ばしいニオイ。見るからにサクサクに揚がっています。特製の甘ダレがご飯にも染みていて、食欲をそそります。

口に入れると、まずはパリッと、サクサク。じっくり噛むと、ふんわりしたアナゴの旨味と甘ダレが絶妙に絡んで、ご飯、ご飯、ご飯が欲しいと囁きます。

名物と謳うだけのことがあるステキな丼でした。是非お試しあれ♪

寿司だいにんぐ ともえ

〒177-0034

東京都練馬区富士見台4-13

03-5971-5711

食べログで「寿司だいにんぐ ともえ」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13070453/

more

2015年02月19日

ラーメン太郎(中華料理 練馬駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬駅南口にある中華料理店「ラーメン太郎」をご紹介♪

練馬駅前のB級グルメトップランカーの「ラーメン太郎」。唐揚げ定食は、これで700円です。コストパフォーマンスは折り紙つき。

見てください、お皿に唐揚がぎっしりのっています。これでは1つのサイズが良くわかりませんので、ご飯のお椀に乗っけてみましょう。

ご飯が見えなくなる特大サイズ。このサイズの唐揚が4つお皿に乗っています。

お肉が大きくても、味がしっかり染みていて、ジューシーサクサク!

お腹が空いているときは、迷わず唐揚げ定食を!是非お試しあれ♪

ラーメン太郎

〒176-0012

東京都練馬区豊玉北5-32-1

050-3713-4778

食べログで「ラーメン太郎」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13090419/

more

2015年02月18日

伍大(ジンギスカン 練馬駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬駅南口にあるジンギスカンのお店「伍大」をご紹介♪

練馬駅前で、ジンギスカン鍋でジンギスカンを食べることができるお店があるのをご存知でしょうか?!

ジンギスカンといえば羊のお肉。とってもヘルシーなんですよね。特製のタレが、よく合うのです。あー、ご飯が欲しい。

ご飯、と言っておきながら、気になった「牛すじ煮」を注文してみました。プルプルの牛すじが濃い味の出汁で煮た一皿。美味です。

こちらのお店に来て、注文しないで帰れないのがこちら。

「じゃが塩辛」です。「じゃがバター」じゃないんです。これが美味しいのよ。是非お試しあれ。

伍大

〒176-0012

東京都練馬区豊玉北5-20-10

03-3948-1285

食べログで「伍大」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13069672/

more

2015年02月15日

中庭ノ空(カフェ 江古田駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

江古田駅東にあるcafe「中庭ノ空」をご紹介♪

取材で訪れた「中庭ノ空」。江古田駅から歩いて7、8分のところにあります。店内は白を基調とした落ち着く雰囲気。2015/2/1にリニューアルオープンとのことです。

3人の担当が1つのお店を運営する、ユニークなお店です。

月~水曜日はちなみんさんが担当する「Chinami Cafe」(12:00~20:00(L.O. 19:30)) 日替わりランチを頼むと、ふわふわの豆腐ハンバーグと美味しい野菜が盛りつけられたワンプレートランチが運ばれてきました。グリルで焼いた野菜やしっかり太めのヒジキの煮物、味の死角がありません。

木~土曜日はnorikoさんが担当する「ツキフル食堂」(12:00~22:00(L.O. 21:30)) キーマカレーは、朝挽いたスパイスを使ったスパイシーな一皿です。口の中で広がる複雑で刺激的な味わいに思わずうなってしまいました。ツキフル食堂ではアルコールが注文できる他、詩を書いてもらえるサービスも受けられます。

日曜日は中庭のんさんが担当する「種のゆめ」(12:00~21:00(L.O. 20:30)) あんこトーストはサクサクのトーストにバターを塗り、特別にこしらえた餡を載せた一皿です。甘さ控えめの餡が、バターと合わさって、幸せな気分になります。

美味しいコーヒーとゆったりできる空間にこだわっている中庭のんさん。+100円で、目の前でコーヒーを淹れてくれる「ハンドドリップコーヒー」を提供しています。

コーヒーの淹れ方やうんちく話を聞きながら、目や鼻でもコーヒーを楽しむことができます。是非お試しあれ。

中庭ノ空

〒176-0005

東京都練馬区旭丘1-27-1

03-3950-0167

食べログで「中庭ノ空」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13123219/

more

2015年02月13日

ボンクラージュ(練馬×フレンチ 練馬駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

練馬駅西口にあるグルメビル2Fにありますレストラン「ボンクラージュ」をご紹介♪

ランチは4種類から選ぶことができます。悩んだ末にCランチ「練馬農園のサラダと本日のメインランチ」に決定!

お値段を見て「おや?!」と思う方がいるかもしれませんが、私が伺った時は、女性客で満席状態。評判の高さが伺えます。

メインは魚と肉を選べます。迷わずお肉を注文!今日のメインは「仔羊とレンズ豆のトマト煮」。

練馬農園の朝採れ野菜のサラダは鮮度が抜群で、野菜の甘味がしっかり伝わってきます。

仔羊のお肉は、口に入れると、ホロホロと溶け出し、レンズ豆のトマト煮はミートソース?!と思わせる食感。旨味をそえます。

地元の練馬野菜を味わえる貴重なお店です。是非お試しあれ!

ボンクラージュ

〒176-0001

東京都練馬区練馬1-6-18 コンフォートIII 2F

03-6915-8822

食べログで「ボンクラージュ」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13095681/

more

2015年02月10日

わらべ(鉄板焼き 大泉学園駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

大泉学園駅南口にお店を構える鉄板焼き「わらべ」をご紹介♪

「ファミリーもんじゃリゾート」というコンセプトを掲げているユニークなお店です。「リゾート」の語源は「再び訪れる」。また行きたいと思える場所づくり。情熱を感じるお店です。

今日は、トマチベガーリックのもんじゃを注文。トマト、チーズ、ベーコン、ガーリックが入った洋風もんじゃ。これが人気なんだそうです。

もんじゃを焼く前に、軽くイカゲソバターを。味付けは醤油かな。

もんじゃが焼き上がりました。わらべのもんじゃは味付け不要。お店の方で、しっかりと味を調整してくださっています。

それではいただきます!小さなコテでもんじゃを押し付けて焼き、くっついたら口に運びます。ん?!これは、イタリアーン!!

斬新なもんじゃにオーナーの加藤さんとのお話も弾みます。今までに味わったことのないもんじゃに出会えるお店です。是非お試しあれ♪

わらべ

〒178-0063

東京都練馬区東大泉6-46-11

03-3923-5703

食べログで「わらべ」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13008804/

more

2015年02月06日

マスターズ(洋風居酒屋 大泉学園駅)

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン(エヴァンジェリスト) 山田なおたかです。

大泉学園駅南口にお店を構える洋風居酒屋「マスターズ」をご紹介♪

駅から歩いて数分。ビルの階段を上がると、看板が目に飛び込んできます。

オススメを伺ったところ、自家製ドレッシングが美味しいことを知り、レタスサラダを注文。優しいドレッシングの味に、私、すっかりはまってしまいました。

野菜を食べない子どもが、このドレッシングをかけると野菜を食べるようになった!というエピソードがあるそうです。ドレッシングは520円でお持ち帰り可能。

レアメニューを発見!ダチョウのレバ刺し。牛レバ刺しが食べれなくなって久しいですが、コリコリとした臭みのないレバーに舌鼓。

締めは名物のガーリックチキンライス、略して「ガリチキ」を頂きました。鶏の脂がガーリックと合わさって、強烈なハーモニー♪

リーズナブルで、満足度の高い、洋風居酒屋です。そうそう!ゴルフ好きの方も、是非、お試しあれ♪

マスターズ

〒178-0063

東京都練馬区東大泉6-34-28 稜雲閣マンション 1F

03-5387-8861

食べログで「マスターズ」を見る → http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13143210/

more

2015年02月05日