山田なおたか (練馬の宣伝マン) 公式ホームページ

山田なおたかのブログ

練馬を愛し、練馬をわかりやすく伝える、練馬の宣伝マン 山田なおたかです。

こちらの記事では、練馬のお店・イベントなどを「勝手」に応援しております。

文字だけ見ると呪われてしまいそうな印象がありますが、とてもステキな字なのです。訓読みで「おもいやる」「ゆるす」。ちなみに音読みでは「じょ」。私の基本の1つです。

「恕」は論語で出てくることで有名です。

子貢が質問して言うには、
「死ぬまで行うべきような、ひとつの言葉はありますか。」
孔子が答えて言うには、
「それは恕だ。自分がしてほしくないことを、人にしてはならない。」

自分を思うのと同じように相手を思いやる。ゆるす。自分に引き比べてみて他人を寛大に扱う。また、同情して相手をとがめずにおく。

人生において大切にすべき言葉を1つで表すなら「恕」ステキですね。